きっと明日は

アクセスカウンタ

zoom RSS 日和山への水先案内人

<<   作成日時 : 2017/04/02 21:42   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 2

画像お、週末の天気予報に晴れマークがついたゾ♪

新潟のブログ友達、はるばるさんが誘ってくださった

日和山へ行こうー♪♪  



で、 日和山っていったい どんな山?? 

市内にあるらしいのですが、名前を聞いたことはあっても

まだ行ったことがありません。

未知の『山』へ行くって聞いただけでウキウキしますぅ♪


はるばるさんは以前 奥様とご一緒にご自慢のバイクで

颯爽と山古志の郷見庵に来られたことがありました。

私どもがこの街に越してきたことから、今度は彼が街を案内をして下さるとの申し出。

うわぁ〜い、 ありがとうございまーす

お言葉に甘え、遠慮なく夫と一緒に集合地の護国神社に向かいました。

画像




護国神社は市中心地に近く、松の杜に囲まれた大きな神社です。

約束時間にはるばるさんご夫婦と合流しました。  いやあ お久しぶりです。

お二人とも前と変わらず お若くてカッコいいのですよ。

はるばるさんは新潟検定合格者で新潟市のことに精通していらっしゃるようです。

彼の水先案内で散策出発!。  よろしくお願いしまーす♪


画像




松林の中の気持ちよい散策路をおしゃべりしながら歩きました。

ウォーキングやランニングしている人たちと 行き交います。

この松林は市民の憩いの場であり、また防風林として

海からの強い風や砂から街をまもってくれているのですね。

なんでも江戸末期の新潟奉行の?が防風林として植樹したらしいのです。



林の所々に 良寛とか松尾芭蕉、、北原白秋、坂口安吾 など

著名人の石碑もたくさん立ってます。
画像

「 砂山 」   北原白秋 


うみはあらうみ  むこうはさどよ

すずめ なけなけ  もうひがくれた

みんなよべよべ おほしさまでたぞ

   


画像


松林を抜け、海べりを歩いていくと展望台が。

登ってみるとぐるり360度見渡せました。

日本海の向こうに まだ白い雪を戴いた佐渡の山も望めます。

いやあ、気持ちいいなあ〜〜

画像画像





丁度カーフェリーが佐渡に出て行くその出入り口が

日本一長い信濃川の河口となるのですって。

目を転ずると市街地も一望できます。

「あの辺が日和山5合目」とはるばるさんが指差した先にそれらしき山は・・???

画像


山へ行くというのに砂丘の急な坂をぐんぐん下ります。

と、下がったとこで ちょっと小高い所に神社らしき建物がありました。

画像画像



実はそれが日和山とは気付かないまま 私は勝手にとっとと裏階段を登ってしまったのです。

だって、高いとこ見るとすぐ登ってみたくなる癖が・・・つい

本当の(表参道?)登り口は 反対側だったのだー!!


画像



画像
標高 12.3メートル (笑)

日和山は昔 航行する船の安全の為にお天気の観測をしたり

水先案内する司令塔みたいな水戸教があった所らしいのです。

( 間違ってない? はるばるさん )



>新潟の湊は北前船の寄港地として賑わい、

今につながる多くの地域の文化の礎を築きました。
  
そんな北前船の、船出のための日和を見る山がすなわち日和山。
 
この山は、かつて水先案内の地であった、

新潟市を象徴する史跡スポットなのです。

http://www.hiyoriyama5.com/


そして、この日和山の中腹(笑)に オシャレな喫茶店がありました。

その名も 『日和山5合目』  

ここが今日のゴールです。

素敵なお店の内部は↓でご覧になってくださいね。
http://www.gatapost.com/kurashi/hiyoriyamagogoume1411_part1/


画像


はるばる水先案内人さんのおかげで 楽しい散策と美味しいコーヒーを堪能できた

嬉しい春の一日でした。


はるばるさん、奥様、お世話になりました。  ありがとうございました。

画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは♪
歴史の中で沢山の方に詩を詠まれた場所なのですね。
素晴らしい所なのでしょうね。
360度見渡せるなんて、きっと地球のまあるいことを実感できるのでしょうね。
新潟市検定合格者のブロ友さんの案内で、素敵な一日でしたね。
それにしても「まさか!」のようなカフェ、美味しいコーヒーの香りが想像できますよ。
まきちゃん
2017/04/03 23:19
まきちゃん こんばんは。

長岡は県内では内陸部でしたがここは海に面してる県都です。
市街地に近くきっと昔から大勢の人が来たことでしょう。
はるばるさんの奥様のお話では昔はもっと砂浜が広がっていたそうなんです。
日和山5合目はおしゃれなカフェでした。
船をイメージしたデザインで屋根も船のデッキのようになってましたよ。

この日の散歩でさらにこの街のことが知りたくなってきたので、図書館で借りた本を参考にまた出かけてみようと思ってます。

けっこ
2017/04/07 20:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
日和山への水先案内人 きっと明日は/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる