きっと明日は

アクセスカウンタ

zoom RSS 熊本応援旅行  その1

<<   作成日時 : 2017/04/16 11:20   >>

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2016年4月、震度7の激震が熊本を2度も襲いました。

あれから1年経った今、熊本はどうなっているのでしょう?



応援の気持ちを込めた桜の苗木を携え4月13〜15日

『木籠(こごも)ふるさと会』の有志で熊本へ行ってきました。

個性豊か過ぎてちょっと不安な?一行15名を率いてくれるのは

若いけど しっかり者のSさん。  付いて行きまーす!!


画像


広大な広大な 阿蘇の山と真っ青な空が私たちを出迎えてくれました。

到着後まず向かったのは 南阿蘇村。

ここには両手を失った画家、大野勝彦先生の作った『風の丘美術館』があるのです。

行く道の方々で崩落した山肌や仮設の道路が現れ、あちこちで復旧工事が行われています。


画像画像




『風の丘美術館』の敷地も大きく崩れ道も通れなりましたが、建物は奇跡的に助かり、

地震後1年の 今月14日にようやく再開館の日を迎えることになったとのこと。

画像

開館準備で大忙しの大野勝彦先生自らが

館内を案内して下さいました。

展示されている詩画の一つ一つの絵や言葉に心打たれ、

ウルウルしてしまいます。

力強くそれでいて優しいメッセージは  九州男児の心意気なんですね。

画像


開館に合わせて美術館の庭も整備中でしたが、

その庭に持参した桜苗を植えさせていただきます。

大野先生も義手の腕でスコップを振るい一緒に植樹して下さいました。

この場所で越後から来た桜が咲くのはいつでしょう。

またいつかここに桜と絵を 観に行く日が来るかもしれません。

今から楽しみにしています。

画像



皆さんも熊本に行くことがあったら、是非立ち寄っていただきたい美術館です。

風の丘美術館HP  →  http://kazenooka-museum.jp/




さあ、そろそろ日暮れ、    宿に向かわなくては。

ところで夕飯はどうする?
画像



  

ここに来たらこちらの名物食べたいですよね。   おすすめは 馬刺しだそうですよ。

私 まだ馬の肉は食べたことがありません。

おそるおそる挑戦した馬刺しでしたが、ウホッ とーっても美味しいんだね!!

画像

お店はこちらで〜す→http://service.suganoya.com/nishihara/




おなかいっぱいになった帰り路、

ビックリポンの出会いがありました。

仲間が乗ったタクシーの運転手さんは村会議員さんで

近々視察に山古志に来られる予定ですって。

ホント偶然なんだけど これも何かのご縁なんですねえ。




こうして 一日目は終了。

明日は西原村へ 行きますよー。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
熊本応援旅行  その1 きっと明日は/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる